KYOMO内モデルハウス「1.5階の家」

KYOMO内モデルハウス「1.5階の家」

京都に多い、奥に長い敷地を想定。「開けたり、閉じたり」気候や用途に応じて、自由に空間の模様替えが可能な間取りは、昔ながらの町家の知恵に学びました。正面からは2階建て、裏からは平屋建てを思わせるファサードは、周囲への圧迫感を抑え京都らしい町並みへの配慮をしています。

外観

濃いグレーの細割タイルと同色の塗り壁に、木製の縦格子をあしらい町家らしさを感じる外観。南側のダイナミックな大屋根と、濡れ縁にかかる深い軒は、夏の陽射しを遮る昔ながらの工夫です。

アプローチ

町家の通り庭をイメージしたアプローチはスロープになっており、内部と外部を緩やかに繋ぎます。また、玄関戸横のベンチは帰宅時の荷物置きや、来客時にも便利。

 

 

 

 

 

 

リビング

天然素材の塗り壁を床材には鬼胡桃(おにくるみ)の無垢材を使用した安らぎを感じる空間。勾配天井に横たわる木現しの梁は京都初「府内産集成材」を使用しています。

 

 

 

 

 

 

ダイニング・キッチン

ダイニングは一段高く掘座卓に。キッチンでの作業する家族とちょうど視線の合う高さになっています。また、ダイニング入口の引き戸を閉じれば個室としても利用。

モデルハウスデータ

敷地面積:154.40㎡(46.70坪)
1階床面積: 82.79㎡(25.04坪)
2階床面積: 33.86㎡(10.24坪)
延床面積: 116.65㎡(35.28坪)

 

 

<主な採用設備>

次世代ソーラーシステム「そよ風」
床暖房効果のある全館冷暖房システム「CCF STYLE」
太陽光発電、エネファーム
住宅のエネルギーをマネジメント(管理)するシステム「HEMS(Home・Energy・Manegement・System)」

間取り図

アクセスマップ

【印刷用】アクセスマップはこちらをクリックしてください。(PDF:294kb)
(うまく表示されない場合は上記の文章上で右クリックして“対象をファイルに保存”してください)