台風18号

いつもお世話になりまして誠に有難うございます。

ステージホームの廣田です。

 

各地で大きな被害をもたらした「台風18号」ですが、

被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

 

当社でも各工事中現場で「18号」の備えを15日には完了し、

昨日は直撃が予測されていたので、アフターメンテナンス担当と、

施工管理担当者が各担当現場をパトロールしました。

 

その後、万が一に備え、本社で深夜の警報解除されるまで、待機しておりました。

 

 

幸い、工事中現場も何事も無く、また昨日の段階ではOBのお施主様からも

何か被害に遭われたというご連絡も無く、一同一安心致しました。

 

 

ただ、毎朝通勤時に通っている道で「18号」の強風により樹木が幹から

ばっさりと折れているのを間近で見て、改めて台風の恐ろしさを

見せ付けられました。

 

 

 

ブリューゲル 『バベルの塔』展

いつもお世話になりましてありがとうございます。

ステージホームの廣田です。

 

芸術の秋ということで、先日の「院展」に続き、

妻と大阪中之島の「国立国際美術館」で開催されている

ボイマンス美術館所蔵 ピーテル・フリューゲル1世の『バベルの塔』展BABELに

行ってきました。

 

 

 

7月18日から(10月15日まで)開催されており、

息子が夏休みの間に行くつもりが結局行けませんでした。

 

ただどうしても欲しいグッズがあるということで、

そのグッズを買ってきてくれという強いリクエストがあり、

今回は息子孝行?のため行って来ました。

 

 

 

開催初日から2ヶ月近く経っているのですが、平日の午前中にもかかわらず、

小学生の団体から老若男女問わず多くの方々で賑わっていました。

 

絵画『バベルの塔』(1568年頃)の前には行列ができ、

鑑賞するまで30分程の時間を要し1分程しか間近で鑑賞出来ませんでしたが、

ブリューゲルの精巧で細密な描き込みは、

「一生に一度は見たい名画、ついに大阪へ!」のキャッチコピーどおり、

本当に感動ものでした!!

 

パブリックスペースには「AKIRA」などで知られる

漫画家・映画監督の大友克洋氏が『バベルの塔』の内部構造をテーマに制作された

「INSIDE BABEL」が展示されており、こちらも面白かったです。

 

 

今回は息子のお陰?で、夫婦で良いモノを見させていただきました。

 

第5回地域ふれあいイベント

いつもお世話になりまして誠に有難うございます。

ステージホームの廣田です。

 

日頃、各種施工でお世話になっているパートナー様を中心に企画・運営いただく

「第5回地域ふれあいイベント」を、一昨日の9月9日に、晴天に恵まれた中、

当社のガレージで開催致しました。

 

 

前日のテント張りや仮設トイレの設営、バザー商品の最終準備から、

当日は朝一番の地域巡回清掃、そして各模擬店の準備等、皆さんには

大奮闘いただきました。

 

 

今年で5回目ということもあり、10時の開始時刻より前から

多くの地域の皆さまにお越しいただきました。

 

 

屋台のベタ焼きや焼きそばなどの食べ物(保健所にも事前申請済)も、

年々つくり手?の職人さんたちも腕を上げ、ご家族連れや小中学生の

友達連れで賑わっておりました。

バザーも午前、午後で2回開催したのですが、こちらも大人気でした。

 

 

 

こちらの収益は例年通り地域の振興にお役立ていただくことになっております。

 

 

体験コーナーの「漆喰(しっくい)塗り」もプロの左官職人さんの

実演指導で子供達に大人気でした。

 

 

 

 

最高の晴天のもと、お陰様で今年も地域の皆さまにお喜びいただける

イベントが開催でき、大変有難い1日でした。

 

皆さま、大変有難うございました!!

 

 

 

 

第72回 春の院展

いつもお世話になりまして誠に有難うございます。

ステージホームの廣田です。

 

先日の休みに、神戸三宮そごうで開催されている「第72回 春の院展」に

妻と行って来ました。

 

 

今回の「院展」には、屏風や襖絵など貴重な日本のオリジナルの文化財の保存と、

高精細複製品の活用を目的とした社会貢献活動のため

「特定非営利活動法人 京都文化協会」と「キャノン株式会社」が

2007年3月に立ち上げた「綴(つづり)プロジェクト」の展示もありました。

 

豊臣秀吉に見出され、豊臣家の御用絵師となった「狩野内膳」筆で

重要文化財である「南蛮屏風(なんばんびょうぶ)」の高精細複製品が

展示されており、こちらのみ写真撮影が可能でしたので、スマホで撮影しました。

 

 

マジマジと凝視?しましたが、全く複製品だとわかりません!!

ただ、本物も観たことがありませんが・・・(汗)

 

 

私たちが建物づくりで使う建築資材等でも、最近は本当に印刷、プリント技術が

発達し、良いモノもお客様にご提案が出来るようになりました。

 

 

日本の技術力はやはり凄いですね!!

 

 

 

 

 

廣田神社

いつもお世話になりまして誠に有難うございます。

ステージホームの廣田です。

 

ここ数日朝夕は涼しく、日に日に秋に近づいており、大変暑がりで汗かきな

私としましては嬉しい季節になってきました。

 

そんな先日の休みに、兵庫県の西宮市にある、日本書紀に記されている

兵庫県第一の古社である「廣田神社」に朝一番で行って来ました。

 

 

夏休みに「三宮神社」に行ったことを兵庫県西宮市出身のTさんに

話をしたところ、「廣田神社もいいですよ!」ということを聞きました。

 

自分と同じ名前?であることと、阪神タイガースがシーズン前に

必勝祈願で参拝する神社ということで、一度は行ってみたいと思い、

早速行ってまいりました。

 

 

神社には8時前には到着でき、晴天でとても涼しく、厳粛な気持ちの

良い空気の中、参拝できることができました。

 

 

4月上旬には約2万株のコバノミツバツツジ(兵庫県天然記念物)が

境内一帯に咲くようですので、その時期に妻も誘って行ってまいります。

 

また、阪神ファンの方は是非機会があれば行ってみてください!?

 

 

 

素晴らしき 時代 マーケット

いつもお世話になりまして有難うございます。

ステージホームの廣田です。

 

「素晴らしき 時代 マーケット」が阪急梅田店で29日まで

開催されているので、先日の休みに妻と行って来ました。

 

 

昔懐かしのおもちゃやアンティークな食器や時計、宝飾品そして家具など、

夫婦で半世紀近く前の子供時代を思い出し、楽しい時間を過ごしました。

 

 

あの時遊んでいたおもちゃに、ビックリするぐらい高価な価格がついており、

遊ばずに保管しておけば・・・。

 

脚立も椅子も・・・。

 

倉庫を探せば・・・。 残念ながら該当品はありませんでした。

 

長い年月が経っても「価値あるもの」はいつまでも価値がありますね!!

 

 

 

えびす宮総本社 西宮神社

 いつもお世話になりまして誠に有難うございます。

ステージホームの廣田です。

 

先日の休みに、夫婦の念願だった、兵庫県西宮市の「西宮神社」に参拝に行ってきました。

 

 

「西宮神社」は、日本に約3500社ある「えびす神社」の総本山です。

 

 

毎年「十日戎(とおかえびす)」時に行われる「福男選び」が

TV等のニュースで話題になっているのを観て、

一度は行ってみたいと思っておりました。

 

 

境内を散策したのですが、木々が青々と茂り、大変手入れが行き届いていました。

厳かで神聖な空気の中、夫婦でゆったりとリラックスした時間を過ごすことが

出来ました。

 

 

せっかくですので「福男選び」のコースを走らず、いえ、走れず!?

に歩いてみたのですが、思いの外、距離は短く30年若かったら挑戦して

みたかったです!?

 

 

またもう一度行ってみたい「神社」の一つです。

 

 

甲子園 応援!!

いつもお世話になりまして誠に有難うございます。

ステージホームの廣田です。

 

先日の休日に妻と、「甲子園」に行ってきました。

大会2日目の第一試合をTVで観戦していたら、無性に「甲子園」の熱気を

久し振りに生で感じたくなり、妻を無理矢理?誘い甲子園球場に向かいました。

 

 

第三試合の「前橋育英VS山梨学院」と第四試合の「日大山形VS明徳義塾」の

二試合を観戦しました。

プロ野球観戦では贔屓のチームの応援席に座るのですが、高校野球観戦では

両チームとも応援したいので、出来るだけ球場の真ん中に座るようにしています。

 

 

今回もスロースタートだったのですが、運良く真ん中の座席がとれたので、

各試合とも両チームの応援をすることが出来ました!!

 

二試合の観戦で、選手達の頑張りは勿論ですが、アルプススタンドで応援する

高校生達の“熱さ”を感じ、また昨夏まで高校野球を謳歌していた息子の

野球シーンともダブり、夫婦で何とも言えない“熱いもの”を感じました。

 

素晴らしい“熱い”エネルギーをいただいたので、この“暑い”夏も

のり越えられそうです!!

 

 

 

無添加住宅 代理店総会

いつもお世話になりまして誠に有難うございます。

ステージホームの廣田です。

 

 

先日の17日に、「無添加住宅 第12回代理店総会」が京都で行われました。

私共ステージホームも「無添加住宅」に参加させていただき3年と4ヶ月になります。

 

今回で4回目の参加になるのですが、毎回楽しみにしております。

 

無添加住宅 総代理店会

 

 

無添加住宅の名物?の秋田会長のユニークなお話、

また、難波社長の「GI(グループ・アイデンティティ)」の取り組みへの力強い表明。

また、とても楽しみにしていた、無添加住宅に実際お住まいの、

ヨットで有名な「海洋冒険家 白石康次郎氏」の講演と、

盛りだくさんの内容でした。

 

「無添加住宅」に参加されておられる、あらゆる方の意識の高さに

いつも感銘を受けております。

 

先程も申し上げましたが、弊社も参加させていただいてから3年が過ぎ、

お陰様でお施主様のご理解とご協力のもと、そしてスタッフ・職方の皆様の

尽力により、手前味噌で恐縮ではございますが、竣工する1棟、1棟が本当に

素敵な建物になっております!!

 

「無添加住宅」の施工事例はコチラから♪

 

お施主様にとっての「価値ある住まいづくり」に参加させていただき、

そしてご一緒させていただけたことに、スタッフ一同感謝しております。

 

 

これからも「価値ある住まいづくりをご提案」でき、そして、

お施主様と末永いお付き合いが出来ますよう精進して参りますので、

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

五月晴れ!?

いつもお世話になりまして誠に有難うございます。

ステージホームの廣田です。

 

ここ数日、本当に良いお天気の日が続いております。

「五月晴れ」を通り越して夏の陽射しで、京都市も一昨日、昨日と「夏日」で

日中は連日30℃を超える暑さでした!!

 

 

爽やかな5月はどこにいったのでしょうか!?

 

ほんの2週間前は爽やかな「五月晴れ」を堪能出来たのですが・・・。

 

 

魚崎八幡宮神社

 

写真はその爽やかな頃、兵庫県の灘の酒蔵「魚崎郷」にある「魚崎八幡宮神社」に

 

妻と参拝に行ったときのものです。